2007年4月22日

統一地方選

 私の居住地区は市長選挙と市議会選挙のダブル選挙でした。さらに二週間前には県議会選挙もあったわけで、選挙づくしという印象です。

 市議選の方は定数30人に対して立候補32人という微妙な選挙。どう足掻いても政治ゴロや宗教系を排除しようがないという、何とも歯がゆい状態でしたので、取り敢えずその辺りを除いた中から適当に選んで投票。

 市長選の方は現職の引退に伴い、新人3人が立候補したわけですが、恐ろしいまでに選択肢のない選挙でした。誰を選んでも水準以下と言うべきか。

 取り敢えず政治ゴロ系を除いた勘違い君2人の中から、僅かながらにマシと言える方に投票したわけです。今回は「俺様」と書いて投票したい心境でしたね。

#あの顔ぶれなら自分の方がマシと思えるくらいだったわけです。

 ちなみに投票日に合わせて今日書いていますが、私自身は不在者投票で数日前に投票は終えていました。前日「最後のお願い」に走り回っている選挙カーを見ても、「もう遅いんだけど…」としか。

投稿者 JIVE : 23:49 | 雑談・雑記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jive.pekori.to/blog/tt_tb.cgi/802

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ