2007年4月8日

SANSUI SP-100i

  本日の買い物は、山水電気製2ウェイスピーカー、SP-100iです。リサイクルショップの中古品で、価格は6,990円(ペア)。決して状態が良いわけではないのですが、何故か6ヶ月間の保証が付いていました。

 この製品については、お馴染みの「オーディオ懐古録」さんに紹介されていますので、詳細はこちらで。

 写真ではサランネットを装着していますが、このネット自体が既に傷んでいてきちんと固定が出来ませんし、ツイーターの金属ネット凹み(両方)やウーハーのセンターキャップつぶれ(右側)、欠けやキズ、金属部錆など(両方)など、音が出ているだけで満足するべきという状態です。

 ただ、そのような状態ではあるのですが、音質の方はなかなかのものです。アンプにKENWOOD L-01A、CDプレイヤーにYAMAHA CDX-2000という組み合わせで「KENNY G LIVE」を試聴してみましたが、比較対象となったYAMAHA NS-10Mとはやはりレベルの違いがはっきりと感じられます。状態はともかくとして、出てくる音質は購入価格からすれば全く文句のつけようがありません。

 我ながら、このシステム(他にはカセットデッキとしてAIWA XK-007がある)は価格の割に実力の高い機種が揃った、コストパフォーマンスに優れたシステムだと満足しています。

・アンプ KENWOOD L-01A=8,400円
・CDプレイヤー YAMAHA CDX-2000=1,050円
・カセットデッキ AIWA XK-007=1,980円
・スピーカー SANSUI SP-100i=6,990円

 で、総額でもまだ2万円に満たない状態ですからね。もっとも、XK-007は約1万円かけてメーカーでオーバーホールを施しましたけど。

投稿者 JIVE : 20:53 | 買い物

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jive.pekori.to/blog/tt_tb.cgi/788

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ